〒182-0007
東京都調布市菊野台
2-21-6

LINE予約はこちら

電話マーク

お電話

メニュー

画像内容説明テキスト

骨盤インナー

運動不足や加齢による筋力の低下のデメリットは、痩せにくくなることだけではありません。

筋力が低下すれば骨や関節が不安定になり、姿勢が崩れやすくなってしまいます。
そこに日常の些細な動作や不良姿勢が加わって骨盤にゆがみが生じると、肩こりや腰痛、冷え、むくみなどさまざまな不調がでることがあります。

「骨盤インナー」では「骨盤矯正」「インナーマッスルトレーニング」の2つの施術を一度に行います。
そうすることで、インナーマッスルを鍛えて骨盤のゆがみの改善を目指します。

目次

骨盤インナーを受ける方によくあるお悩み

  • 慢性的な つらい腰痛を 改善したい
  • 楽にインナー マッスルを 鍛えたい
  • 身体を整えて 健康を維持 したい
  • 綺麗な姿勢を 保てるように なりたい

骨盤矯正は骨盤のゆがみを改善する施術です

骨盤は上半身と下半身をつなぐ身体の土台部分です。

この骨盤によって私たちの身体は、バランスを保ちながらさまざまな動作をすることができます。

しかし、日常の不良姿勢や偏った筋肉の使い方により、骨盤にゆがみが生じる場合があります。

骨盤のゆがみを整え、本来の正しい位置に戻す施術が「骨盤矯正」です。

骨盤矯正

骨盤矯正とは、日常の習慣不良姿勢によって生じた骨盤のゆがみを元の位置に戻すことを目指した施術です。
手技による筋肉の揉みほぐしとストレッチを中心にした施術で調整していきます。

また、股関節まわりの筋肉や関節が硬くなると骨盤がゆがんだ状態で固定されてしまうため、お尻や太ももなど股関節まわりのストレッチをおこなう場合もあります。
基本的には痛みや音のない施術ですが、骨盤の傾きの左右差が大きければボキボキと音が鳴ることもあります。

骨盤矯正の効果とメリット

●猫背などの姿勢改善

骨盤は上半身と下半身をつないでいるため、骨盤にゆがみが生じると身体のバランスが崩れてしまいます。
そうすると、猫背などの不良姿勢を引き起こしやすくなります。
矯正によって骨盤が正しい位置に戻れば、身体のバランスも正しく保たれるため、姿勢の改善が期待できます。

●腰痛や肩こりの改善

骨盤にゆがみが生じると筋肉全体のバランスが崩れ、肩や腰など部分的に過剰な負荷がかかりやすくなります。
その負荷が蓄積されると、筋肉は緊張して硬くなってしまいます。
すると、ハリやこりが生じて、血流不良を起こし、痛みがでやすくなります。

骨盤矯正で骨盤のゆがみが改善されると筋肉のバランスも整いやすくなり、肩や腰への部分的な負荷の軽減を目指せます。
これにより、慢性的な肩こり腰痛の改善・予防が期待できます。

●冷えやむくみの改善

骨盤や身体全体にもゆがみが生じ、血管が圧迫されて血流不良が起こることが多いです。
そのため、冷えやむくみを発症しやすくなります。
骨盤矯正をおこなえば血行不良が改善され、冷えやむくみの解消が期待できます。

●自律神経の乱れを整える

骨盤のゆがみが身体全体へ影響し、背中や首を通る自律神経に乱れが生じることがあります。
自律神経が乱れると、ホルモンバランスの乱れ頭痛めまい動悸倦怠感などさまざまな不調があらわれるようになります。

骨盤矯正で自律神経の乱れが改善されると、こうした不調の改善にもつながるでしょう。
骨盤矯正の詳しい施術や効果については、骨盤矯正のページをご覧ください

「骨盤矯正の詳細はこちら」

インナーマッスルトレーニングは楽にインナーマッスルを鍛える施術です

インナーマッスルは、身体の深層部にある筋肉で「体幹」とも呼ばれています。

骨や関節を支えながら身体のバランスを保つ役割を持っていますが、通常の筋力トレーニングではインナーマッスルを鍛えることは難しいとされています。

しかし、EMSという機械を使用すれば、楽にインナーマッスルを強化できるようになっています。

インナーマッスルトレーニング

インナーマッスルトレーニングとは、電気療法によって、インナーマッスルを鍛える施術です。
私たちの目で見える表面の筋肉はアウターマッスルと呼ばれる筋肉で、そのアウターマッスルを支える内側の筋肉がインナーマッスルです。

インナーマッスルは、ご自身でおこなう運動やトレーニングでは鍛えることが難しいといわれています。
しかし、インナーマッスルトレーニングでは、寝たまま機械による施術を受けるだけで簡単にインナーマッスルを鍛えられます。

施術には低周波と高周波を複合した複合高周波の「EMS」を使用します。
低周波では、浅い表面の筋肉にアプローチができ、高周波では深層部の筋肉にアプローチができます。
そして、複合高周波(ダブルインパクト波形)では、表面の筋肉もインナーマッスルもどちらも鍛えることが可能です。
インナーマッスルトレーニングは、不良姿勢の方や神経痛四十肩・五十肩の方などにおすすめです。

インナーマッスルトレーニングの効果

●姿勢の改善

インナーマッスルには、姿勢を支える役割があります。
そのため、トレーニングによってインナーマッスルを鍛えると、正しい姿勢を維持しやすくなります。
また、不良姿勢の改善によって、筋肉疲労による肩こり腰痛の解消も期待できます。

●神経痛や四十肩・五十肩の緩和

筋力が低下すると骨や関節が不安定な状態になり、神経が圧迫されて痛みが生じる神経痛や、肩関節が炎症を起こす四十肩・五十肩が生じることがあります。

施術によってインナーマッスルが鍛えられると骨や関節が安定し、神経痛や四十肩・五十肩の改善が期待できます。

●免疫力の向上

筋力が高まると血行が促進され、体温が上昇したり、全身に栄養がいき渡りやすくなったりします。
これにより、免疫力が向上して健康な状態を維持しやすくなるといえます。

●冷えやむくみの予防

インナーマッスルを鍛えることで血行が改善されると、冷えやむくみの予防につながります。

●体質改善

インナーマッスルが鍛えられると代謝が高まり、少しの動作でもエネルギーが消費されやすくなります。
これにより、太りにくい体質になることが期待できます。

インナーマッスルトレーニングの詳しい施術内容や効果は、インナーマッスルトレーニングのページをご覧ください。

 

「インナーマッスルトレーニングの詳細はこちら」

柴崎駅前整骨院の【骨盤インナー】

普段はあまり意識することがない骨盤ですが、不調の多くは骨盤に問題が起きていることが考えられます。
腰痛肩こりなども、骨盤のゆがみから発生しているケースが多くみられます。

また、身体のどこかに不調があると骨盤が影響を受けることも考えられます。

たとえば片方の足が痛い場合、歩く時にその足に体重が乗らないように身体の片側に重心が移動します。
その時、倒れないように骨盤でバランスをとることで骨盤にゆがみが生じます。

男性・女性によっても骨盤の角度が違い、男性は後ろに傾き・女性は前に傾いています。
この骨盤の傾きによって、つながっている背骨や筋肉が影響を受けます。

男性で多いのが猫背による慢性的な腰痛、女性では反り腰による腰痛が起きやすい傾向になります。
さらに女性は骨盤が原因で、姿勢の悪化冷えむくみ足がつるなどの悪影響が出てきます。

当院の骨盤インナーは、骨盤矯正と矯正した身体をキープする筋力強化をおこなっていきます。
根本的に身体の痛みを改善したい、身体の悩みを解消したい方には、ぜひ受けていただきたいメニューとなります。

よくある質問

どのような方におすすめのメニューですか?

坐骨神経痛や腰部脊柱管狭窄症でお悩みの方。
姿勢の悪い方。(特に女性に有効)
慢性的に痛みを感じている方などにおすすめです。

痛みのある施術ですか?

ストレッチメインの矯正となりますので基本的に強い刺激のある施術ではございません。

どのくらいの期間通えばいいですか?

正しい姿勢が定着するまでとなりますので、基本的に3カ月間ほどとなります。

著者 Writer

著者画像
齋藤 太(サイトウ フトシ)
資格:柔道整復師
誕生日:1月10日
血液型:A型
出身地:福島県会津若松市
趣味:ソフトボール
保有資格:柔道整復師
得意な施術:手技療法、ハイボルト(ぎっくり腰)

施術一覧

整骨院では健康保険や労災保険など各種保険を利用することができます。
ただし、健康保険はすべての症状に適用されるわけではなく、急性のケガに関して適用となります。
当院ではおもに、手技療法・電気療法で患部へアプローチします。

骨盤矯正は、骨盤のゆがみを改善して正常な位置へ導く施術です。
日常生活での負担が蓄積されたことで生じた骨盤の傾き(ゆがみ)を、手技やストレッチで調整していき改善に導きます。

産後骨盤矯正は、産後1~2ヵ月後から可能です。
出産後の骨盤ケアは、早期の体型戻しに効果が期待できます。
また、腰痛や頻尿の予防・改善にもつながります。
当院では出産でダメージを受けたインナーケアもおこなうため、より効果が高いものになっています。

不良姿勢の代表ともいえる「猫背姿勢」、当院ではストレッチポールを用いて首から肩甲骨にかけてのストレッチをメインに矯正し、肩甲骨の動きを正常に促すことで猫背の改善を目指します。

利き手ばかり使っていたり、不良姿勢になっていたりすると、筋肉に偏りが出ます。
筋肉調整では崩れた筋肉バランスを手技療法で整え、身体の不調や姿勢改善を目指します。
手技療法を得意としている当院おすすめのメニューです。

当院では高電圧の電気刺激によって患部の炎症と神経の興奮を抑える事に特化した「ハイボルト」
電気刺激で筋肉をほぐし、痛みを和らげる「干渉波」を利用し痛みの早期緩和を図ります。

インナーマッスルは質の高い生活を送る上で非常に大切な筋肉です。
しかし、インナーマッスルはご自身では中々鍛えにくい筋肉でもあります。
当院では「複合高周波EMS」という電気で筋肉を運動させる機械を用いて「インナーマッスル」を寝たまま、トレーニングができます。

骨盤インナーでは「骨盤矯正」と「インナーマッスルトレーニング」の2つの施術を同時におこないます。
インナーマッスルを鍛えて、骨盤のゆがみを解消することで日常生活で抱えている多くの悩みの改善が期待できる当院最強メニューとなります。

事故後のむちうちに対して、当院では「ハイボルト」や「手技療法」で痛みの早期緩和、後遺症を防ぐことを目指し対処にあたっています。
自賠責保険取扱い院のため、自己負担はございません。
また、予約制で待ち時間なしで通院しやすくなっています。

ABOUT US

柴崎駅前整骨院

9:00〜13:00 -
15:00〜20:00 - - -
お電話でのお問い合わせ

042-426-9566

 
LINE予約はこちら

アクセス情報

住所

〒182-0007
東京都調布市菊野台
2-21-6

最寄駅

柴崎駅 南口改札を出て国領方面へ徒歩30秒

駐車場

お電話アイコン

お電話

LINEアイコン

LINE

アクセスアイコン

アクセス

メニュー

BACK TO TOP